So-net無料ブログ作成
検索選択

リアクション『謎の古代遺跡と封印されしもの(第3回/全3回)』に関して [リアクション感想]

【謎の古代遺跡と封印されしもの(第3回/全3回) (GM:識上 蒼)】
 
(蒼)
にーちゃんおつかれー!
(椎名)
あ、おでむかえありがとう!蒼!
(蒼)
…(ジー
(椎名)
ん?どうしたんだい?
(蒼)
ろぼっと、いた!?がしゃーんばきーん!ってしてた!?(お目目キラキラ
(椎名)
あー…今回は解読メインだったから、直接戦ってはいないよ?(苦笑)
(蒼)
なんだぁー…(しょんもり)
(椎名)
でも、おかげでかなりの情報を集めることが出来たから…次に遺跡にもぐる時はこの情報を生かしたいところだな
  
  
続きより投稿アクション内容・なかのひと感想記載
  
  
プレイヤーの意図
試作型兵器のなかに器がなかったことにションモリしたもので…わんこ姿をからかわれつつ探索させたいです
キャラクターの目的
試作型兵器に関する文献に特化して解読調査を行なう【遺跡解読特化班 SSL隊】
▼キャラクターの動機
よし、今度は皆一点集中でしらべてみよう。何か新たに分かればいいけど…
▼キャラクターの手段
呼び方
東條カガチ/リュース・ティアーレ:名前呼び捨て
佐々良縁:(苗字)さん
その他:(名前)さん
第二回に引き続き、第三層に留まり調査
「試作型兵器」関連担当
トレジャーセンスと特技の資料探索にて、関連文献の探索を行なう
めぼしい文献を探し出したら、リュースが作成したバリケード内に集まり博識を用いて解読
所持スキルが博識のみの為、途中読めない箇所があれば、考古学等の特技を持っている仲間に尋ねる
何か分かった場合は、同じ解読班のカガチにて、トランシーバーで他の皆に知らせてもらう
探索及び解読中は、各自自衛
※超感覚(ゴールデンレトリーバーの犬みみ&犬しっぽ/わんこ化)を常に発動
殺気看破も発動させ、皆の身の安全と関連文献保護を最優先
前回ので本棚等で魔法は消えるとわかっているので、魔法の場合は本棚の影に逃げる
武器が飛んできた場合は光条兵器及び鉄甲で叩き落す
「うーん…よし、今なら大丈夫かな?」(超感覚&殺気看破にて安全確認)
「え、耳?はは…気にしないで探してよね」(苦笑)
「剣に槍に…って、あれ?試作型兵器って切ったり貫いたりなものだけなんだな。鈍器系や暗器系は…っと…」
「…器の試作兵器、ないかなぁ…(ぽつり)」
 
 
(なかのひと)
下に言っても間に合わないなら、ひたすら資料を読みましょう(キリッ
というわけでスキル、特技フル活用してひたすら資料を読み解くということでGAしてました。
今回ガイドで提示された内容が5つだったので、各自一つずつ…椎名は「試作型兵器」に関してを調べ上げるというアクションでした。
まぁその中でも小ネタは忘れたくないわけでww
アクションは自衛内容以外ほぼ採用でした。
毎回思いますが識上MSって「没ってもいいのよ?」っておもう細かいところまで拾って反映してくださりますよね。その分大変そうですが、リアクションが毎回とても楽しみです。
 
ちなみに一番最後の呟きはなかのひとの呟きでもありますww
コレに対して、個別コメントで「今後、もしかしたら器の試作型兵器(魔力融合型デバイス)が出るかもしれません」という一文をいただき小躍り仕掛けたことは内緒です(武器の中でも器・暗器系が大好きななかのひと)
その時を楽しみにしつつ、現在新たにスタートしたシナリオにも全力で挑みたいと思います。
 
個別コメント:あり(GAと器の試作型兵器に関して)
獲得称号:なし

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。