So-net無料ブログ作成

リアクション『謎の古代遺跡と封印されしもの(第2回/全3回)』に関して [リアクション感想]

【謎の古代遺跡と封印されしもの(第2回/全3回) (識上 蒼)】
 
(椎名)
ずいぶんいろんなことがわかってきた感じだな。
というか、やっぱりこっちの世界は地球では信じられないようなことばかりだよな…
しかし…魔法が本棚で消えるのは使えそうだ、覚えておこうっと。
 
(彼方)
ほえ、ろぼっと?
 
(椎名)
あー…呼んでない呼んでない、おとなしくお留守番しとこうね蒼(苦笑)
『蒼が居たら多分書物が無事じゃすまないからな(滝汗)』
 
続きより投稿アクション内容・なかのひと感想記載
  
  
  
▼プレイヤーの意図
他GA面子を護るところを見たい。護衛してない時はポロポロとなにか探索陣の手伝いができたらいいな
▼キャラクターの目的
先遣隊と合流し、図書館三階にて本の解読を行なう人の護衛をする【アトラス遺跡調査団 SSL隊】
▼キャラクターの動機
先に調べてた人達と合流したはいいけど…とりあえず調査担当の皆を護って、調査に集中させなきゃな
▼キャラクターの手段
呼び方
東條カガチ:カガチ
島村幸・佐々良縁:(苗字)さん付け
その他:(名前)さん付け
先遣隊の連絡係から連絡を受けて突入
図書館三階にて先遣隊と合流し、探索調査担当グループの護衛を行なう(魔獣や調査探索の妨害者から護る)
メイン戦法は蹴り
戦闘時は調査隊を自分の後ろに行かせ、単体や場所が狭い場合はヒロイックアサルト、複数や広い場所では則天去私を切り札に戦う
探索・調査でトラップが働き、本が落ちてきたりした時や魔獣が応戦できない状況できたときは、調査する人を身を挺して護る
周りに脅威がない場合は、調査隊の手伝いや壁をコツコツ叩いて音の違いから何か空間がないか、本棚以外でスイッチがないか(床・装飾品)を探す
■心情
連絡もらって島村さん達ときてみたはいいけど…凄いなここ…!
本だったら火、はまずいから、敵がきたら殴り飛ばすか蹴り飛ばしたほうがよさそうだ
敵が出てきたら本を傷つけないように…だけど、最優先は皆の安全
敵がいないときは皆のお手伝い…かな
「なんか昔のお話じゃ壁とか床とか絵画とかに隠しスイッチとかあったりしたし…一応、ね」(壁や床・調度品叩きつつ)
「左之助兄さん直伝、気合の…一撃っ!」(ヒロイックアサルト)
 
 
(なかのひと)
第一回で友だちが参加しており、話を聞く限り面白そうだったので第二回からとびこませてもらいました。
先遣隊として参加してた人達から連絡を受けて合流…とのことで、入り口ではなく三階スタートとなり、おもに護衛をメインに行ないました。
個別コメントで護衛描写が少ない件に関して一言ありましたが…すみません護衛メインとかいてるにもかかわらずちと調査っぽいこともアクションに書いたこっちの落ち度です(滝汗)
おなじGA面子の佐々良さんと絡んでたけど…ふとおもったら、いままでチャットとかで交流はバリバリあったけど実際リアクションできちんと絡んだのはコレがはじめてなんだよな、と思いつつ。
 
識上MSの場合はやりたいことはコレ!!って具体的に書いて、ほかのことは描かないほうがよさそうだなぁ…
というよりも…
手段だけなら手段から、心情も書かれてるならそれを加味、さらにイメージ台詞があるならそれを生かして素敵な台詞を作ってくださる方だなぁと思いました。
要チェックMSの一人だなこの方…!執筆おつかれさまでした!!
 
個別コメント:あり(護衛描写が少ない件と称号授与に関して)
獲得称号:あり【アトラス遺跡調査団 解読班】

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。